HOME>口コミ>歯並びを治すならインビザラインにしてみよう!

歯並びを治すならインビザラインにしてみよう!

男女

歯の矯正を館がている人は、透明なマウスピースをつけることで歯を矯正するインビザラインがおすすめです。金属の金具が見えてしまったり、歯磨きの邪魔になったりすることなく歯の矯正が行えます。大阪で治療中の人を参考に歯科矯正を検討してみましょう。

みんなの声

目立たせずに治療ができているのでやってよかったです[20代|女性]

元々、歯の噛み合わせが悪く頭痛や肩こりに悩まされてきました。直すことはできないと諦めていました。そんな時、歯並びを矯正すれば噛み合わせが良くなり頭痛や肩こりから解放されると聞きました。歯の矯正と言うと歯に金属をつけている顔を思い浮かべました。その顔に好感を持つことができず歯の矯正に二の足を踏んでました。すると、大阪にある矯正歯科でインビザラインと言われる矯正方法を行っていることを知りました。資料を見ると、色が透明で金属をつけた顔と違い、目立つことはありませんでした。そこで、その歯科へ予約を入れることにしました。そこで、インビザラインについて説明を受けました。色が透明で自分はつけても目立ちませんでした。実物を見ることで安心して歯の矯正を始めることができました。

取り外し可能で歯磨きがしやすく助かっています[30代|女性]

大阪に住んでいます。自宅の近くの矯正歯科でインビザライン矯正を続けています。インビザライン矯正を選んだのは色が透明で目立たない点と食事や歯磨きなどが矯正前と同じ感覚で行うことができる点でした。インビザラインは自分の意思で自由に取り外すことができます。それを外すことでストレスを感じることなく歯磨きも食事を行うことができます。ワイヤー矯正の場合は歯に食べ物が付着することがあるので食べ物の種類を選ぶ必要があります。歯磨きをする時には、金属に食べかすが付着すればその作業は大変に手間のかかる作業になります。そうなると、長期間に渡る歯の矯正は苦痛になってしまいます。現在、インビザラインでの矯正は自分にとっては快適です。歯の移動もあと少しで完了になります。このまま、完了まで過ごしたいと考えています。