HOME>特集>インプラント治療の気になる費用【治療前に知っておくと良いこと】

インプラント治療の気になる費用【治療前に知っておくと良いこと】

インプラント

インプラント治療は自費診療になる

インプラント治療にかかる費用は、自由診療であるため高額になりがちで、1本あたり30~40万円程度というのが相場だと言われています。通常の病気治療であれば健康保険が適用されるため3割負担で済むのですが、インプラントの場合は健康保険が適用されないため、全額自己負担になってしまいます。そもそも健康保険というのは病気治療を目的としたものであるため、インプラントのように見た目を良くするための治療には適用されないというのがその理由です。そして自由診療の場合は、医療機関によって治療費を自由に設定することが出来るため、それぞれの医療機関ごとに治療費にバラつきがあります。そのため相場よりかなり安い価格設定が行われている場合もありますが、安すぎる場合は、医師の技量や保証の面で問題がある場合もあるため注意しましょう。

インプラント

医療控除を受けられることがある

インプラント治療は高額になってしまうことが知られていますが、医療費控除という制度を利用することによって費用を軽減することも可能です。医療費控除というのは、年間10万円以上の医療費負担をした場合などに、その一部が戻ってくるという制度のことを指します。控除金額は、「(年間医療費の合計額-補填保険額-10万円など)×所得税率」という計算によって算出され、所得税率は所得が多いほど高くなります。例えばインプラント治療の費用が40万円で、年収が400万円だった場合は、6万円が戻ってくるという計算になるでしょう。そして医療費控除は自動的に行われるものではないため、確定申告書などの必要書類を揃え、税務署へ行って申請手続きを自分で行う必要があります。